社長ご挨拶

 菜花堂は、昭和産業グループの一員として、「人々の健康で豊かな食生活に貢献する」ことを基本理念におき、冷凍の和菓子、洋菓子、パンなどの米粉や小麦粉の加工食品を製造販売しています。

 弊社の社名は、弊社が位置する岩手県一関市の市の花「なのはな」より名付けられ、会社設立以来地域に密着し、地域とともに歩んできました。ユネスコ無形文化遺産に登録された和食には一関のもち食文化が紹介されています。

 冷凍のもち類をはじめ、弊社製品を日本国内のお客様だけでなく海外のお客様にも満足していただけるよう、弊社が培ってきました技術の粋を凝らし、安全で高品質な製品を全社員一丸となって提供してまいります。

 今後とも、皆様のご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社菜花堂
代表取締役社長
河本高伸